05<< 2012/06 >>07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-06-17 (Sun)
朝から雨が降っていた。
6/16は土曜日だが、スミの学校では、午前中のみ
子供達主催のお祭りであり、学校公開だった。

前半と後半に分かれて、お店担当・お客担当になる。

スミは、前半はお店。
おばけ屋敷の一つ目小僧役。
前日に段ボールを切り、かさこ地蔵のようなかさこを作った。

私は、心配だった・・・。
何度も「別の役にしようよ。」と言った。
けど、「もう決まったんだよね。大丈夫。」と聞く耳を持たなかった。

スミの病気を知らない子が、
叩いたり殴ったり押し倒したりしないだろうか?

一生懸命、かさこを作ってる楽しそうなスミを見ながら、不安だった。


それは、的中した・・・。
スミが家に帰ってきてから、
「知らないおばさんが、僕のかさこを叩いてきたんだ。
それで、かさこが壊れちゃってさ。
発泡スチロールで一つ目小僧の顔を作ってたから、
それで衝撃は弱かったけど、頭を叩かれると思わなかったよ。」

はぁ。いつものように、心配させないように、フォロー付きだ。
衝撃が少ない?かさこが壊れたのに?
昨日、頑丈に作ったのを母は見たのに?


スミは、作り笑顔でそう言って、ベッドに横になった。

「どうしたの?」

「なんでもない!」

「なんでもなくないよね?」

「疲れただけ!ずっと立ちっぱなしだったから。」

「正直に言おう。男は堂々と。コソコソしない!」
(何もコソコソはしてないのだが・・・)

「ちょっと、首の後ろが痛いだけ。」

「あとは?頭痛は痛みレベルいくつ?」

「えーと、3。」

「ほら!やっぱり。よく休んで、OS-1を飲んでね。」


また、心配かけないように3と言ったのかな?
と思いながらも、あとは何も聞かなかった。


叩いたおばさんには、罪はない。
脳脊髄液減少症だと、分かるわけがない。
それは、分かっている。
けど、頭を叩くだなんて・・・。


午後から夜は、ほとんどベッドで過ごしたスミ。
雨のせいで頭痛、と思いたい。


午後は、父の日に、ちょっと高級なチョコレートを。
と、スミも好きな街までお出かけ予定だった。
しかし、お留守番になった。

それを済ませて帰ってきたら、
We are the worldを流して、歴史のマンガを読んでいた。
すごくホッとした。

だって、音楽が聞ける!
痛みレベル3は、本当だ。

ブラッドパッチ前は、音楽は一切拒否だった。
「頭に響く。」と嫌がった。

明日は、元気だといいな。
スポンサーサイト
* Category : 本日の痛み
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: