07<< 2017/08 >>09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-05-31 (Thu)
スミは、二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種を受けた。

脳脊髄液減少症になる前のスミは、
「ウッ。」
と言いながらも、針が皮膚を刺す瞬間も平気で見届けられる。

グラグラの歯は、全部、自分自身で抜歯できる。

器械体操で、手のひらの豆がつぶれ、どんどん皮がむけるのだが、
それも、自分で指でつまんでむいて手入れできた。
出血したり、ときには膿むこともあったが、それも全部、
皮膚科医と相談しながら、スミ自身で手入れした。

我慢強く、自分でやることが最善だと思っているスミだった。
私が、やろうとするとしっかり拒否してくる。なので、
「そのうち、自分で予防注射もしたくなるかもね~。」

と、ふざけて話していたくらい・・・。

だが、ブラッドパッチはスミのそれらを壊した。
「やだ。注射しないよ。やだよ!」
予約した一週間前から、うるさいくらい言い続けた。

「もしかして、ブラッドパッチ?思い出してる?」
と聞くと
「めちゃめちゃ痛かったんだよね。注射はもうやだよ。
もっと、痛くなるんだ。もっと痛くなるんだ。って思いながら、
我慢したけど、痛すぎた。」

「そうだよね。それぐらい、痛かったんだよね。」

ブラッドパッチの注射は、体のメンテナンスを自分ですると
決めているようなスミも怖気づかせてしまったほどの痛さ・・・。



それで、予防接種直前は、覚悟を決めるかのように無口になっていた。
しかし、かかりつけ医の先生は、とても上手なようで
「あれ?全然痛くない。」
と拍子抜け。

終わって、スッキリしたスミに
「予防接種は、痛くないけど・・・。もしも、頭痛が頻繁に出るようだったら
 また、ブラッドパッチはすることになるからね。痛くても、頑張ろう!」
と言ってしまった。・・・ら、

「やだ!それだけは!僕は、もう完治したよ。どこも痛くないからね。」
と、ウルウルさせてしまった。

だけど、スミ・・・、それは事実なのだ。
完治するまで、ガンバ!
スポンサーサイト
* Category : ブラッドパッチ
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
まとめtyaiました【予防接種の注射で思い出す】
スミは、二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種を受けた。脳脊髄液減少症になる前のスミは、「ウッ。」と言いながらも、針が皮膚を刺す瞬間も平気で見届けられる。グラグラの歯... …
2012/05/31 21:49 まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: