07<< 2017/08 >>09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-04-18 (Wed)
帰るなりベッドへもぐりこみ涙をガマンしているスミ。

「そんなに痛いのね。病院へ行って点滴しよう。」
と声をかけたら、ゆっくりと首を振る。

話してくれそうになるまで待ってから、
「何があったの?」
と、聞いてみる。

スミは、
「感動したの・・・。」
と、声を振り絞る。


涙の理由は、
先生が、僕の病気の説明をしてくれて、
「スミは、明日から入院と安静になるので、
しばらく学校に来ることができません。」
って言ってくれたんだけど・・・。

みんなが、次々に
「頑張ってね。」
「元気になって、学校に戻ってきてね。」
「チョコボール(好きな菓子)食べて、入院頑張るんだよ。」
などなど、声をかけてくれたようで、

それが、「みんな優しいんだもん。」
と、説明しながら号泣。

どんなに学校が、大好きなのか。
4月になってからは、遅刻・早退・欠席はゼロ。
「入院したり、安静にしたりで
 これから、たくさん休むことになるから。」
と、片道10分の距離も、頑張って歩いて登校した。

辛いはずなのに。

スミは、聞かれないと
「痛い。」
と言わない。


もっと、感動したことが2つある。
なんと、先生が教室のある3階から。
下駄箱のある1階まで下りて、
スミを見送ってくれたそうなのだ。

「頑張ってね。」
と言いながら、先生もかなり泣いていた・・・という話がひとつ。


もうひとつは、けっこう遠いお友達が、
「しばらく会えなくなるから。」
と、玄関まで送ってくれたという話。

スミは、学校でも恵まれた環境にいられたことを
改めて感謝した。

これだけ、支えてくれる先生とお友達がいてくれるから、
頭痛が10のうち10痛いという日でも
「行きたい!」っていう強い気持ちで
学校に行くことができたのだ。きっとそうだ。


頭痛・吐き気などでの欠席。
最初の2~3日は、心配してもらえるけど、
だんだんと不登校だと疑われてしまう
脳脊髄液減少症。

普段から、頑張り屋で優しいスミだから、
1度も不登校と疑われずに、済んだのかもしれない。

スミは、明日からいつまで欠席になるか
分からないけど、私が心折れずに支えるしかない!
みんなのパワーももらったのだから、
スミも、治療で痛いことがあっても、やるしかない!

スミの宝物のひとつに、お手紙も加わったことも
記しておこう。
スポンサーサイト
* Category : 安静
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
まとめteみた.【感動した ・・・ 号泣】
帰るなりベッドへもぐりこみ涙をガマンしているスミ。「そんなに痛いのね。病院へ行って点滴しよう。」と声をかけたら、ゆっくりと首を振る。話してくれそうになるまで待ってから、... …
2012/04/18 19:27 まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: